「江戸簾」とは江戸時代に盛んに作られていた竹などを材料に作る簾のこと。台東区千束に店を構え、明治から続く老舗の5代目として田中は店の看板を守っている。仕事をはじめた時に祖父に言われたのが「職人っていうのはね、一生が修行だよ」という言葉。簾を作る際、肝に銘じている事とは?

東京で影響を受けた場所:『台東区 千束』

https://www.tv-tokyo.co.jp/tokyokousaten/

#東京交差点 #ドキュメンタリー