高齢者にとって水や食べ物が誤って気管に入る誤嚥は大敵。肺炎などを引き起こし年間4万人以上が亡くなっている。それを防ぐ取り組みがGOKURIというネックバンド。開発したのは筑波大発のベンチャー企業PLIMESのドゥシャンタさんたちだ。10年前から誤嚥の研究をスタート。飲み込んだ時の音に着目してセンサーで誤嚥を判定。食べたいものを食べながら誤嚥をさせない方法を目指して病院や高齢者施設で導入が進んでいる。
https://www.tv-tokyo.co.jp/changetheworld/

#SDGsファイル #ドキュメンタリー