今回は日本の酒蔵減少に歯止めをかけようと取り組む人物。
40年前に比べ半分もの酒蔵が閉鎖に追い込まれている。
そこで彼が手掛けるのは日本酒を原料に作る新しいお酒、浄酎(じょうちゅう)
昨年行われた世界的な品評会で銀賞を受賞するなど注目を集めている。
彼が目指すのは日本の各地にある酒蔵でその地でしか作れない浄酎を作ることだという。
日本酒の香りを残しつつウイスキーのような味も楽しめ、すっきりしていることから女性にも好まれる味に!?

#エルピスの煌めき