現代人の大きな悩み、それがストレス。そのストレスを髪の毛に含まれるコルチゾールというホルモンを測定することで、日々のストレスチェックに活かす動きが始まった。研究を進めるのは筑波大学の征矢英昭さん。学生時代に陸上に打ち込んでいたがトレーニングで体を壊した経験から、ストレスが過剰な練習を生む背景にあると考えた。スポーツ選手のストレスを数値化することで健康管理の有効な手段になると期待されている。
https://www.tv-tokyo.co.jp/changetheworld/

#SDGsファイル #ドキュメンタリー