京都で杜氏として活躍していた寺澤。現在は港区のビル街にある醸造所でどぶろくをつくっている。一般的に酒を造るには広い土地が必要だが、わずか22坪の4階建てビルで、水道水を使い、酒造りをしている!気分転換に訪れる場所は築地本願寺。東京らしさを感じ、訪れる度に刺激を受けるという。寺澤が目指す東京での酒造りとは?

東京で影響を受けた場所:『築地本願寺』
https://www.tv-tokyo.co.jp/tokyokousaten/

#東京交差点 #ドキュメンタリー